<   2007年 03月 ( 15 )   > この月の画像一覧

同期の頑張り

隆道(サントリー サンゴリアス No.8)、日本代表おめでとう。
青木(サントリー サンゴリアス HO)、怪我を早く治して隆道に追いつけ。
前田(サントリー サンゴリアス PR)、何やっているんだ!!馬鹿野郎!!去年と同じじゃねぇーか。

同期の頑張りが自分のエネルギーになる今日この頃。
怠けそうになった時に、同期たちの顔が思い浮かぶのも事実です。

先輩・後輩が一人でも多くラグビー日本代表メンバーに残ってほしい。

コフスハーバーでトンガ戦が、タウンズビルでオーストラリアA戦があるわけだし、そこで再会したいものです。(タウンズビルには行けるかわからないけど、それにたぶんRedsの選手がたくさんオーストラリアAに呼ばれるだろうから、そうなったらオーストラリアを応援するだろうけど・・・)

彼らに負けないように、自己実現出来るように、自分を律して頑張りますよ。

隆道、本当におめでとう。これでスタートがやっと切れるな。世界を感じ、もっとすごい選手になってくれ。そしていつの日かRedsへ・・・
[PR]
by satoru_otsuka | 2007-03-30 11:01 | ラグビー

Touch footy with Barnsy

f0097544_1141026.jpg
RedsのFlyhalfのベリック・バーンズがBrisbane Touchにやってきた。

前々から来るとは言っていたけど、まさか・・・

土曜日の試合の後のTeam drinkで「明日、Touchに行くから・・・」って

本当に来てくれて、雨の中1時間半ぐらい、いっしょにFootyしちゃいました。

Wallabies Squadに入っているわけで、野球で言うならメジャーリーガーと公園でキャッチボールしたようなものかな!?

無茶苦茶Friendlyだし、日本が好きだと言ってくれているし、昨日も楽しかったと言ってくれたので、きっとまた来てくれることでしょう。

Thanks for coming Barnsy

昨日でBNE生活1周年を迎えました。
去年来た時は、1年後にRedsから給料もらって働いているとは考えられなかった。本当に予想外な事の連続の1年でした。きっと自分なりに成長出来たことでしょう。
2年目はその成長曲線をさらにImproveさせたいと思います。
このBlogをはじめても、1年経過しました。読んでくれている方には感謝の気持ちで一杯です。
[PR]
by satoru_otsuka | 2007-03-26 11:10 | 日常生活(日記)

勝てない

f0097544_103612.jpg
ここまで勝てないと何も言えない。

完全に勝ち試合だった。
しかし我慢すべき所で、我慢できていなかったし、ここぞという場面の集中力も???

実際に、後半36分までは勝っていた。
後半33分ぐらいのPGをWorkerが決めた瞬間には勝ちを確信して、C-downの準備を始めていた。しかし・・・
試合結果は19-21で負け。

試合後のロッカールームは沈黙が続いていました。

なお私は相方のBedge(結構なおじいさん)が病欠。
普段、二人でやっていることを一人でしなければならず、かなり忙しかったです。
(準備されているべき、ユニフォームが1Setなかったり、結構大変でした)

おかげで、すべてが終わった後は疲れをかなり感じた次第です。

今週はBYE(試合なし)。練習も木曜日のみです。Mental & Physical両方をRefleshさせて、次の週に備えましょう。
(写真はCourier-Mail HPより引用)

愛車が180000kmを突破しました。10000km毎のセイフティーチェック(任意)に出さねば・・・
[PR]
by satoru_otsuka | 2007-03-25 23:50 | QLD Reds

茂木隼人がBrisbaneにやってきた

f0097544_11242342.jpg
3月19日(月)
その男はシドニーからBNEに降り立った。到着ロビーに迎えに行く約束をしていたのに、仕事で私が遅れたので相当焦っただろう。
近代科学の総決算というべき、携帯電話を駆使して無事に会えましたけど・・・

空港から直接、QLD Rugbyの聖地"Ballymore"へ

そしてQLD名物、コアラを抱っこしに行ってきました。
f0097544_11245846.jpg
この日はこれだけじゃ終わりません。福岡大学のナンバー8のジャンボ(井上君)のFarewell Partyがあったので、それにも連れていき、BNEの大切な仲間たちに隼人を紹介してやりました。

結局、午前4時までそのPartyは続くのでした。

3月20日(火)
私はサントリー サンゴリアスのコンディショニングコーチの若井さんを迎えに行くために、7時に起床。睡眠時間2時間ちょっと。隼人は11時前まで爆睡。

午後にはRedsのWeight Sessionに参加するために3人でこの日もBallymoreへ

Eddieさんに挨拶して、それからTraining。

f0097544_11252837.jpgf0097544_11261441.jpg








前もってS&CコーチのStuにTrainingを見てほしいことを伝えたら、Redsの選手たちと同じメニューをいっしょにやれと言われたので、オフ中で身体が出来ていないのに、Super14の選手のメニューに強制参加。

その後、夕方から普段私が顔を出しているクラブのUQに連れて行き、そこでも練習に参加。
ここも事前にコーチに口利きをしておいたので、トップチームのプレミアで練習参加。
(練習内容はチームアタックが多くて、そんなにはいっしょに出来なかったけど・・・)

夕飯は中華を食べに行き、その後さらに友達の家にお茶を飲みに行き、結局この日も帰宅は午前3時

3月21日(水)
Redsの練習を見学する(私は仕事)ために朝6時起床。
前日にEddieさんにミーティングにも参加して良いと言われたので、強制参加。
Eddie Jonesの隅々までオーガナイズされたミーティングを堪能してもらいました。

その後、練習を見て、午後はまた選手たちといっしょにWeight training。

そしてこの日の夕飯は、若井さんの知り合いのWallabies Physioのキャメロン・リリクロップスといっしょに食べることに。もちろん食べたのはステーキ(T-bone)。
Wallabyのキャップを持つPhysioの大きさにきっと隼人も驚いたはず。
飯の最中はずっと英語だったから、きっと隼人は何を言っていたのかわからなかったはず。

その後、若井さんのホテルで色々話し込んだが、12時過ぎに帰宅。

3月22日(木)
また6時に起床。そしてRedsへ。

練習後にみんなからサインをもらって、Pricelessなお土産を作っていました。
もちろんクリス・レイサムやベリック・バーンズなどWallabiesの選手からも・・・
f0097544_11264742.jpg
午後は買い物に行き、その後UQの練習に参加(火曜日よりはいっしょに出来たかな!?)。

この日の夕飯はカンガルーのステーキ。早稲田から交換留学で来ている友達の家で食べましたとさ。
その後、違う友達の家にも行ったので、帰宅は3時過ぎ。身体張りすぎです。

3月23日(金)
午前中爆睡。しかし私はRedsから電話がかかってきて起こされる。
昼過ぎに、少し仕事をしにBallymoreへ行き、そこで今まで感謝をEddieさんとMGのLukaに伝えたら、LukaからRedsのStaff Tシャツを隼人君はもらってしまいました。

それからゴールドコーストにボディボードをしに、波が割れててあまり乗れなかったけど、OZの海を楽しんでくれたはず。
f0097544_11272398.jpg
夕飯は海といえばもちろん、フィッシュ&チップス!!
f0097544_11274466.jpg
それから「風の谷のナウシカ」の飛行石のモデルになった土ボタルを見にNatural Bridgeへ
あの幻想的な風景は忘れる事はないでしょう。
星空も無茶苦茶綺麗で、流れ星や天の川も見えたし。
BNEに帰って来たのが11時半過ぎ、私はここでとうとう力尽きた。

しかし隼人は私の友達たちとMt CoothaにBNEの夜景を見に行き、さらにCityでパンケーキを食べに!!

一睡もせずに次の日を迎えるのでした。

3月24日(土)
涙のお別れを空港でしてきました。
f0097544_1128623.jpg
本当は今日の試合を見て帰ってもらいたかったけど、卒業式があって無理だった。それだけが私は心残りだ。

またのお越しをBNEのみんなで待ってます。
隼人、お前は私たちのMateです。

試合については後ほど書きます。
[PR]
by satoru_otsuka | 2007-03-24 11:35 | 日常生活(日記)

コラムの紹介

私が書いているコラムがついに1年ぶりに再開しました。

Dr.Tのオンラインクリニックの更新が止まって早1年。OZ生活の最初はそんな余裕がなかった。
未だに余裕なんてありませんが、少しでも誰かに役に立ちたいという思いと、自分も執筆活動を通して勉強したいという思いから、復活を決意しました。

名付けて、「グラサントレーナー Rooのスポーツクリニック」
是非、読んでみてください。2~3週間に1度の更新を目標に執筆していきます。

復活に当たり、協力をしてくださった関係者のみなさんにこの場をかりてお礼いたします。ありがとうございました。そしてこれからもよろしくお願いします。

読んだ方は、是非感想・要望など意見を聞かせてください。

私のコラムはこちら
Waseda Club HP グラサントレーナー Rooのスポーツクリニック
[PR]
by satoru_otsuka | 2007-03-22 13:12 | トレーナースキル

NRL Opening game

f0097544_8473871.jpg
5万人がスタジアムを埋める。
人が大勢入った時の独特の雰囲気がスタジアムを包み込む。こんな中試合が出来る選手たちを羨ましく思う。
それと同時に、大学一年の時の早明戦を思い出す。頭の真上から歓声が聞こえて、思わず回りを見回してしまった、あの瞬間を・・・

Natinal Rugby LeagueのOpening game、Brisbane Broncos対North Queensland Cowboys(ホームはタウンズビル)。

QLDダービーのこの試合、Broncosのホームなのにファンの比率は半々。贔屓のチームに対いするブーイングと歓声が交錯する。

Union(Reds)の試合もこれぐらい人が入ってほしい。

試合も残り8分まで16-16の同点。
そこからCowboysがTRYとコンバージョン、さらにDGでダメ押して勝負あり。

なんだかんだで、かなり楽しませてもらいました。

ところでRedsは・・・
まったく良い所なくWestern Forceに38-3で負けたようです。
(写真はCourier-mail HPより引用)
[PR]
by satoru_otsuka | 2007-03-17 08:49 | 日常生活(日記)

なめられてます

Western Force現在4位、対してQR QLD Redsは最下位の14位。

今日、パースでReds対Forceの試合があるのですが、なんとギタウ(SO)とヘンジャック(SH)が出てきません。
ギタウが股関節、ヘンジャックが上腕の怪我と理由付けはされていますが、なめられているとしか思えない今日この頃ですが、Redsも五体不満足でそれどころではないので・・・

まずBarnesが今週欠場です。
ロッジラは無事に手術を終えて、帰って来ました。ただでさえデカイ足が腫れでさらにでかくなっていました。
Andrew BrownとHughの復帰はもうちょっと。
Steve Mooreが復帰です。
ようやく一人目のCome back。早く復活しろBoys。

Redsのメンバーはこちら!!
1 Herman Hunt,2 Sean Hardman,3 Tama Tuirirangi,4 Ed O’Donoghue,5 James Horwill,6 Mitch Chapman,7 David Croft,8 John Roe (c)
9 Will Genia,10 Quade Cooper,11 Peter Hynes,12 Lloyd Johansson,13 Ben Tune,14 Brando Va’aulu,15 Andrew Walker

16 Stephen Moore,17 Ernest Skelton,18 Cam Treloar,19 Tom McVerry,20 Nic Berry,21 Charlie Fetoai,22 Henry Veratau

Croftはシーズン3枚目のイエローカードを前節でもらいましたが、そのうち2枚がチームファールのカードということで、出場停止にはなりませんでした。

最後に、今日は浮気します。
Rugby Leagueの開幕戦Broncos対Cowboysを見に行っちゃうので、たぶんRedsの試合は見れないでしょう。これからチケットを買いにCityへ!!手に入るかなぁ~??
[PR]
by satoru_otsuka | 2007-03-16 09:02 | QLD Reds

Much better than last week

Reds Academyのとりあえずの最終戦の対Canterbury Development。

先週、崩壊させられたスクラムを修正すべくClubからPRを補強し、出来る限りの手を尽くした1週間。先週とは違いラグビーが成立していました。

コンタクトエリアでの攻防が互角とまではいかないが、きちんとヒットできていた。
やはり現代ラグビーにおいてフィジカルの重要性は不可避であることを痛感する。
(Redsなんて週5でWeight Training SessionやっているのにSuper14の中ではマダマダ!!)

本当にどっちに転ぶかわからない試合でしたが、残念ながらBad luck game。結果は33-31で負け。
しかし、先週の試合を考えるとBad luck gameまでチームがImprove出来た事が収穫でしょう。

メンバーこちら
1. Ryan McDonald,2. Ole Avei,3. David Te Moana,4. Daniel Linde,5. Will Munsie,6. Josh Fuimaono,7. Tasi Luafutu,8. Scott Higginbotham
9. Brendan McKibbin,10. Michael Hobbs,11. Peter Stevenson,12. Brett Gillespie,13. Corey Niwa,14. Kuresa Lee,15. Sam Satui
16. Nick Byron,17. Jared Hanna,18. Reuben Leilua,19. Steve Mison,20. Luke Evans,21. Nathanuel Gendle,22. Blair Connor

これですべてのチームと2試合ずつを終え、Boysたちは一先ずClubに戻る、またはU19代表チームに行くわけです。
次は4月17日の日本のトップリーグに所属するIBM戦。
日本のチームとの試合なので、本当に楽しみです。
とうとう私が本気を出すときがきたようです。ラインアウトのサインとか全部通訳してやる!!

その前にPhil Mooney監督のOZU19チーム、世界選手権2連覇なるか!!アイルランドでの世界選手権が楽しみです。
Will,Quadeは行くのか??
[PR]
by satoru_otsuka | 2007-03-15 08:17 | QLD Reds

Moreton Island

たまにはラグビー以外のことも書きましょう!!
Brisbaneの東沖35kmにあるMoreton Island

近海には野生のイルカが800頭ぐらい生息し、ジュゴンやペリカン(これは時々Brisbane Riverにもいます)もいちゃう超自然がたくさんの島。
冬には鯨を見ることも出来る世界で三番目に大きな砂の島なんです。

Brisbaneから船で1時間半ぐらいのリゾートへ初めて行ってきちゃいました。

こんな海が綺麗な所、今までに行った事がなかった。半端じゃないです透明度!!
日本じゃもう泳げません!!

難破船の回りをシュノーケリングして、かなりたくさんの魚を見たり。おぼれかけたり。
f0097544_13355741.jpg

夜に野生のイルカに餌をあげたり。
f0097544_13433638.jpg

砂漠を板ですべり降りたり。
f0097544_13363756.jpg


それはそれは楽しかったですよ!!
おかげでサングラス焼けが一段とひどくなってしまいましたが・・・
(今は目の周り以外、日焼け止めを塗っています)

結局、今週もおもいっきり遊んでしまいました。いつ勉強するのでしょう!?
RedsはHighlandersに33-17で、Reds AcademyはNSW Aに32-19で負けてしまいました。
2試合とも試合をきちんと見れていないので、試合については書きません。かなり負けが込んできています。このスパイラルを早く脱せねば!!
[PR]
by satoru_otsuka | 2007-03-12 13:44 | 日常生活(日記)

お仕置き部屋での戦い

Highlamdersの本拠地ダニーデン。

ALL BLACKSやHighlandersなどホームチームの勝率がものすごく高いから、「NZのお仕置き部屋」と呼ばれている場所です。

理由はいくつかあるのですが、クライストチャーチよりもさらに南にあるため、気候的に寒いというのもその一つでしょう。

そんなダニーデンで今日Highlandersと試合です。
約1ヵ月半前のPre-season matchではGold Coastで僅差でRedsが勝ちました。
今回も勝って2勝目をあげたいものです。

メンバーはこちら

1 Herman Hunt,2 Sean Hardman,3 Rodney Blake,4 Ed O’Donoghue,5 James Horwill,6 Mitch Chapman,7 David Croft,8 John Roe (c)
9 Nic Berry,10 Quade Cooper,11 Peter Hynes,12 Berrick Barnes,13 Ben Tune,14 Brando Va’alu,15 Andrew Walker

16 Ole Avei,17 Ernest Skelton,18 Cameron Treloar,19 Tom McVerry,20 Will Genia,21 Lloyd Johansson,22 Charlie Fetoai

注目は前節、機能したQuadeとBarneyの10番&12番。
よりスピーディーな試合展開になることを期待しています。
そういや月曜日にはFooty Showでお馴染みのMatthew Johns(Andrew Johnsの双子の片割れ)が二人のためにCoachに来ていました。

試合はAcademyの練習が同じ時間帯に入っているので見れそうにありません。
[PR]
by satoru_otsuka | 2007-03-09 09:58 | QLD Reds