<   2007年 02月 ( 10 )   > この月の画像一覧

「ゼンゼンダメネ!!」

f0097544_1052968.jpg
BKに決定力がなさすぎる。TRYを取れる気配がない。
FWも前に出れない。

せめてもの救いが怪我人が出なかったことぐらいか・・・

Super14第4節対Auckland Blues 試合結果13-38!!
テレビでの観戦は歯がゆさだけが残りました。
自分がそこに居れば、何かを感じられるのに・・・

しかもAcademyもキャンベラで先週勝った、Brumby Runnersに負けた様子(16-32)。

間違いなく月曜日にEddieさんの口から「ゼンゼンダメネ!!」と聞けることでしょう。

第4節が終わり、予想以上に選手たちが消耗しているようです。月曜日と火曜日のスケジュールに変更がありました。
1勝3敗と負けが先行しているだけに、ここで切り替える必要があるのでしょう。

来週はホームでLions(元Cats)との試合です。そのLionsはパースでWestern Forceを1点差でくだしています。ボールが動くかなり面白い試合でしたが・・・。

個人的にはRedsももう少しボールを動かしても良い気がします。確かに、現時点の一番の強みはFWですが、少し単調になりすぎている感もあり。
(写真はCourier Mail HPより引用)
[PR]
by satoru_otsuka | 2007-02-25 08:27 | QLD Reds

Come on boys!!

Super14第4節、1勝2敗の我らがQR QLD Redsにとって絶対に負けられない戦い。
Auckland Blues戦が明日になりました。

今週はRedsがAucklandに遠征。Academyもキャンベラに遠征ですが、私はBNEに残ってHolidayです。
実を言うと、私の分のAcademyのTour budgetが下りませんでした。給料を削られるより、マシなんで大人しくしています。

従って、明日はテレビ観戦です。メンバーも発表になっています。

1 Ben Coutts,2 Sean Hardman,3 Rodney Blake,4 Ed O’Donoghue,5 James Horwill,6 Mitch Chapman,7 David Croft,8 John Roe (c)
9 Nic Berry,10 Berrick Barnes,11 Brando Va’alu,12 Peter Hynes,13 Ben Tune,14 Henari Veratau,15 Clinton Schifcofske

16 Ole Avei,17 Herman Hunt,18 Cam Treloar,19 Tom McVerry,20 Will Genia,21 Quade Cooper,22 Charlie Fetoai

1試合の一人のペースで怪我人が出ています。
それだけ激しい試合をやっている証拠でもあるのですが・・・。
そんな中でも先週、前半で負傷交代したPeter Hynesがスタメン復帰です。先週の試合後は松葉杖をついていたのですが、ものすごい回復力で見事復帰してしまいました。
本当にToughでないと生き残れない、とんでもない世界です。

CenterのLlydoは先週のモートロックに対するデンジャラスタックルで2試合の出場停止です。

先週は6-3という、Super14史上最少得点の試合でした。
その試合のレフリーングに対して、ちょっとした騒動がOZでは起こっていますが、ここではあえて触れません。1つ言える事は、スコアーが少なければ少ないほど、レフリーの判定一つが試合結果に与える影響が大きいのです。レフリーも選手たちと同じ次元で準備をしないといけないのです。
きっとこのことは、今週末日本で行われる日本選手権決勝にも当てはまることでしょう。
[PR]
by satoru_otsuka | 2007-02-23 20:01 | QLD Reds

Welcome to the Suncorp Stadium

f0097544_12402152.jpg
今回はQR QLD RedsのホームグラウンドSuncorp Stadiumを紹介します。

55000人収容の球技場で、3競技のプロチームがホームグラウンドにしています。
サッカーAリーグのQLD Roar
ラグビーリーグNRLのBrisbane Broncos
ラグビーユニオンSuper14のQR QLD Reds

普通に入れる所を紹介しても面白みがないので、かなり広いロッカールームを紹介します。
用途に応じて、壁で仕切られています。すべての場所を1チームで使います。
ここは選手たちの着替える場所(Changing Room)です。その片隅にはFOX TV(J-Sports)のChanging Room Cameraが設置されています。
f0097544_12465540.jpgf0097544_1247831.jpg








Changing Roomの隣にはとにかく長いトイレ(小便をする所の長さは10mぐらい)とシャワーがあります。
f0097544_12493496.jpgf0097544_12494420.jpg








その反対側のとなりはジャグジーがあります。
f0097544_1252184.jpg(選手到着前で蓋がされています。)








ロッカールームを入ってすぐににはMeetingをするスペースが、その並びにはMassageをするスペースがあります。
選手が到着するとまず、Redsはここで10分ほどTeam meetingをします。
f0097544_1255521.jpgf0097544_1256447.jpg








ハーフウェイライン側の端にW-upエリアがあります。基本的にはPhysioたちがテーピングをしたり、ドクターが応急処置セットのベッドを広げているので、ストレッチを行う程度しかここはつかいっていません。
ゴールライン側の端にはInterview Roomがあります。
f0097544_12595319.jpgf0097544_130798.jpg








このように日本じゃありえないぐらいロッカールームが広く、選手たちが最高のパフォーマンスが出来るように考えられています。
練習場には個人ロッカーさえないのに・・・
[PR]
by satoru_otsuka | 2007-02-22 13:05 | QLD Reds

No try game;vs ATC Brumbies

f0097544_828380.jpg「なんだかなぁ~!!」試合後Eddieと目が合いお互いに首をかしげてしまった。
決して負け試合ではなかった。しかし、勝てなかった。要するにダメってこと。
試合後、ロッカールームに戻ってくるなりすぐにチームミーティングが始まったことからもわかる。

前半はグレーガンには仕事をさせなかった。しかし、ラーカムのゲームコントロールはさすがだった。後半、ほとんど敵陣に行かせてもらえなかった。

お互いに意地のDFを見せ合った良い試合だったと思うが、アタックの決め手がなった。

Hurricanes戦に比べてスタンドも盛り上がっていたし、ファンの心を掴みはじめた感じ。1勝2敗と負けが先行してしまったが、これからもっと良いラグビーが出来るようになるでしょう。

試合結果は3-6で負け。

*****************************************************************************************
カーテンレーザー(前座試合)のReds Academ vs ATC Brumbies Runnersは先週とは違って、かなり内容的に良い試合だった。16-3で勝ち。来週は相手のホームで同じ相手と試合です。

死にそうなぐらい忙しくなると思っていたけど、Academyに来ているGriffith Uniのインターンの二人がかなり仕事をしてくれてそうでもなかった。Stu(Reds)のところでインターンしているUQの二人よりも全然使える。本当に気が効くし、協調性がある。Thanks mate。

(写真はRugby Heaven Web Siteから引用)
[PR]
by satoru_otsuka | 2007-02-18 08:52 | QLD Reds

Might be the busiest day

今日で早いものでSuper14第3節ACTブランビーズ戦!!今週はホームゲームです。
相手はBKがほとんどWallabiesの強豪チーム。
しかし、同じOZのチームに負けるわけにはいけないのです。世間に世代交代を試合結果からしらしめないといけないのです。

ターゲットはブランビーズのBrain、ジョージ・グレーガンとスティーブ・ラーカムをいかに仕事をさせないか!!そのことのみを準備してきました。

その試合の前座にもう一試合あります。
Reds Academy対ブランビーズ・ランナーズ。
双方の2nd Grade同士の試合です。
こちらの試合でも仕事をしないといけないので、過去最高に忙しい一日になりそうです。

RedsのスタッフはReds(Lucaは除く)の試合のことしか考えていないし、Academyのスタッフも自分たちのことしか考えていない。それなのに2チーム分の試合道具揃っていませんから!!
ここからは日本人である私の力量が試されるところ。Share出来る物をうまく両チームで使ってどうにか乗り切ります。ロッカールームの下見も終わって、タイムスケジュールと照らし合わせて、うまく出来そうなイメージが出来上がっているので、どうにかなるでしょう。

頼むから協調性を持ってくれ!!

今日のRedsのメンバーです。実は試合開始直前に変更があるかもしれません。しかも戦術的な・・・。
1 Greg Holmes,2 Sean Hardman,3 Rodney Blake,4 Ed O’Donoghue,5 James Horwill,6 Mitch Chapman,7 David Croft,8 John Roe (c),9 Nic Berry,10 Berrick Barnes,11 Peter Hynes,12 Lloyd Johansson,13 Ben Tune,14 Henari Veratau,15 Clinton Schifcofske

Reserves:
16 Stephen Moore,17 Ben Coutts,18 Cam Treloar,19 Tom McVerry,20 Will Genia,21 Quade Cooper,22 Brando Va’alu

今週、クボタスピアーズの山神監督、太田S&CコーチがRedsやクラブの練習を見にいらしています。その関係でトウタイ・ケフとも会って少し話をしました。あと2年はケフのPlayが日本で見られるようです。
[PR]
by satoru_otsuka | 2007-02-17 10:13 | QLD Reds

Have to be tough

昨日の夕方、RedsのBoysたちはクライストチャーチからBNEに戻ってきた。

今朝のミーティングはなんと7時半から。その後練習。
スタメンは別メニューだったが、残りはガチガチのコンタクト練習。

明日の練習は7時半から。

私、二日続けて5時半起きです。

*************************************************************************************
土曜日のクルセイダース戦についてちょっと
f0097544_14342854.jpg
(写真はCouriermail Web Siteより引用)
Hurricanes戦では前に出れていた、FWサイドのほんの数センチが前に出れていなかった。
その差が、ラスト10分の2トライを取られたこと(1点リードを守れなかった事)につながっていた気がした。
ラグビーにおいて唯一絶対的な物。それはコンタクト!!
いかにコンタクトダメージを受けずらく、強い身体を作るか。

フィジカルの重要性。とりわけその準備の重要性を再認識させられた試合だった。
ラグビーはコンタクトです(スクラムも含む)。

試合結果は33-22で負け。これで1勝1敗。
[PR]
by satoru_otsuka | 2007-02-12 11:24 | QLD Reds

Academy first game

内容悪すぎ。
Julian機嫌悪くなりすぎ。

付けさせられた無線機から100回以上F-wordを聞いた。
試合後の集合時にもこれでもかと汚い言葉をいっぺんに聞きまくった。

仮にもRedsの2nd Teamです。Clubとの試合で圧勝しないとダメでしょう!?
ラグビーやって、お金もらっているんだから・・・。

ということで、明日の朝8時からの反省練習が決定しました。
(せっかく寝坊出来ると思ったのに!!)

Redsと違い、道具がまったく準備してもらえませんでした(クーラーボックスなんて一つもなかった)。
一つひとつ確認。
Redsで当たり前と思っていることがまったく通用しなかった。その上、コーチ以外はAcademyの試合は初。
みんなで助け合って、どうにか今回はうまくいった(みんなTeamのために働いているので、言葉なんて関係ありません!!)。次はSuncorp Stadium。作戦を考えねば・・・
何故か、結構私が指示を出していた(もちろん戦術などではありません)。

スコアーは33-7。勝ち。
[PR]
by satoru_otsuka | 2007-02-10 00:20 | QLD Reds

殺すきか!?

Redsとの契約内容に変更がありました。

週20時間の契約から、週30時間へ。

もともと20時間より多く働いていたが、さらに身体を張れということのようです。
言われなくてももちろんやりますが・・・。

物事良い方にとらえましょう。「今までの働きが認められた」と。

Redsは現在クライストチャーチに遠征中です。
今週の土曜日、対クルセイダースのメンバーはこちら

15 Clinton Schifcofske,14 Henari Veratau,13 Ben Tune,12 Lloyd Johansson,11 Peter Hynes,10 Berrick Barnes,9 Nic Berry,8 John Roe (capt),7 David Croft,6 Mitch Chapman,5 Hugh McMeniman,4 James Horwill,3 Rodney Blake,2 Sean Hardman,1 Greg Holmes. Res:16 Stephen Moore,17 Ben Coutts,18 Ed O'Donoghue,19 Tom McVerry,20 Will Genia,21 Quade Cooper,22 Charlie Fetoai.
(今回はOZスタイルで15番から載せてみました)

私は、BNEにいます。なぜか???
明日、我らが聖地BallymoreでAcademyの試合があるからです。

対戦相手は昨シーズンのクラブチャンピオンWest!!
Redsからも遠征に帯同出来なかった3選手が出場します。

いよいよこちらもシーズンインです。
来週はRedsの試合前にカーテンレーザーとしてAcademyの試合があります。
2試合とも仕事をしなければいけない私!!「殺すきか!?」

J-Sports(FOX)のReds vs Hurricanesにチラ映りしていたそうですね!?
とうとう「必殺 チラ映り」も世界進出です。
[PR]
by satoru_otsuka | 2007-02-08 19:58 | QLD Reds

The great win vs Hurricanes

昨シーズンの2位に勝ってしまった。
25-16の勝利!!

前半早々にPGをもらって、それから一度も逆転されることがなくもぎ取った勝利。

試合前のEddieからの指示はとにかくフィジカルな試合をしよう。
コンタクトの局面で逃げずに、勝負し続けるように!!

まさにそれを実践した試合でした。
こいつら人間じゃないと思うようなコンタクトが頻発しまくっていた。
まず、FWでゴリゴリいって、BKに!!

かなりコンタクトエリアの攻防では優位に立ててたと思う。
後半5分過ぎから、相手のPRを2人壊してしまい。スクラムがノーコンテストになっていたし!!
まさにEddieが思い描いていた試合が出来た気がする。

トライはお互いに1つずつだったけど、Redsにはチョーク(15番Clinton)がいた。
かなり難しい角度も含む5PGを決めて、勝負は決まった。それにBarnsey(10番Barnes)も1DG決めたし!!

Umagaの人気は半端じゃなかった!!

私はというと、ベンチ最前列の左隅に座り仕事をしていましたよ!!すぐ後ろにはクリス・レイサムがいたりして・・・
本当に自分がSuper14に関わっている事が不思議でしょうがなかった。

次は昨シーズン1位のクルセーダース(AWAY)です。私はBNEでお留守番で、Reds Academyの試合ですが・・・
f0097544_21514017.jpg応援に来てくれた友達と!!Thanks mate!!
[PR]
by satoru_otsuka | 2007-02-04 10:22 | QLD Reds

嘘のような本当の話

QLD RedsのTeam Staff(Gear Manager)になってしまいました。

1月5日RedsのマネジャーのLucaから至急話をしたいから日本の携帯電話の番号を教えてくれとのメールを受信。

1月7日Gear managerとしてPart-time契約をしたいから明日電話するとのメールを受信。

1月8日午前10時、運命の電話がかかってきた。
契約内容は5月のSuper14終了までの週20時間のPart-time契約で、Reds及びReds AcademyのGear managerになってほしいとの事。

この電話の最中に口頭で仮契約となった。

私の中で、Redsでは現場経験をつませてもらえるだけで十分と思っていて、もし万が一お金がもらえるようになるとすれば、OZで学位を取得後で十分だと思っていた。それがこんなに早くに実現してしまった。

この電話は久々の英語で理解するのにタイムラグがあったのは言うまでもない・・・たぶん訳のわからない事も言っていたはず!!

この電話の後、少し冷静になって考えてみると恐怖心が生まれてきた。
英語という大きな壁があるのに、お金をもらうだけの仕事が自分に出来るのか・・・!?それだけの責任を自分は負えるのか・・・!?
正直、今でも恐怖心はある。しかし、これはチャンス。身に付けられるものをすべて身に付けて、さらなるStep upのきっかけにするしかない。
求められているものHard Work!!ただそれあるのみ!!

BNEに帰ってきた後は、シーズン開幕が間近に迫っていることから本当に忙しい毎日を送っている。
以前は少しぐらいなら、ベンチから試合を見ていられたが、今はもう違う。試合中やるべきことがいくつもある・・・

f0097544_12233714.jpgSeason Staff Passももらってしまった。
今シーズンのBNEでのRedsの試合のベンチはグラサントレーナーが仕事をしています。もしかしたらJ-sportsに必殺ちら映りをするかもしれません。

さあ、いよいよ開幕です!!
若い選手が多く、試合を重ねながら成長していくシーズンになることでしょう!!
今日もマスコミがかなり取材に来ていました。
開幕戦のメンバーはこちら!!
2007Super14 Opening Gamae vs Hurricanes

1 Greg Holmes,2 Sean Hardman,3 Rodney Blake,4 James Horwill,5 Hugh McMeniman,6 Mitch Chapman,7 David Croft,8 John Roe (c)
9 Nic Berry,10 Berrick Barnes,11 Peter Hynes,12 Andrew Brown,13 Ben Tune,14 Henari Veratau,15 Clinton Schifcofske

16 Stephen Moore,17 Ben Coutts,18 Ed O’Donoghue,19 Tom McVerry,20 Will Genia,21 Charlie Fetoai,22 Brando Va’alu

個人的には生ウマガを見れるのが楽しみです!!
Sean HardmanとBen Tuneがこの試合でQLD100CAPSです!!
[PR]
by satoru_otsuka | 2007-02-01 12:26 | QLD Reds