Pizza vs Sushi

80分間ラグビーの試合を行うとだいたい2~3kg体重が減少します。

ほとんどは体内の水分が不足してのものですが、ポジションにもよりますが1試合あたり距離にして7~10km走るため、かなりのエネルギーを消費しているのも事実。

プロのラグビー選手である以上、週に最低1試合は試合をしなければなりません。
そのために必要な事はRecovery。

試合後直ちにロッカールームで水分摂取とエネルギー補給(食事)が行われます。

NZのチーム(All Blacksも含む)は基本的にSushiをAfter Match Mealとして要求してきます。
先日のBluesもそうでした。
しかし、私に言わしたらあんなモノ寿司ではありません。具はチキン・アボガド・蟹かまぼこなど・・・。しまいには醤油ではなく、照り焼きソースみたいな甘い醤油ベースのソース。

これが試合後のBluesのロッカーには山盛りに準備してありました。

対するRedsはPizzaが準備されます。
去年まではサンドイッチでしたが、試合後の食欲があまりない時に少量で高カロリーが摂取出来る事から、今年からHome GameではPizzaが準備されています。

果たしてPizzaとSushi、どっちが最適なAfter Match Mealなのでしょうか???
[PR]
by satoru_otsuka | 2008-02-03 06:00 | QLD Reds
<< Pre & After Mat... あと少し、しかし大きな山 >>