World Cup is over

突然の呼び出しで、新宿のスポーツバーでWallabies対イングランドを見ることに。

メンバーは
ニック・スタイルス(元Wallabies,現クボタFWコーチ)
トウタイ・ケフ(元Wallabies)
茂木隼人(クボタ)
タイソン中島
埼工大からクボタへ行ったトンガ人数名
その他、クボタ選手数名
伝説のPR山賀(セコム)
セコムの主務の田中さん

こうみると物凄い個性的なメンバー(私も含めて)
いやぁ~楽しかったー!!

イングランドはこうすればWallabiesに勝てるというゲームプランを見事に実行しましたね。
それもこれもWilko様のKickがあるからですが、それにしても上手いゲーム運びでした

やはりWallabiesはスクラムが弱く、FW Playで後手を踏んでいました。
こうされると負けるという典型的なパターンでした。

12-10イングランドの勝利。

オーストラリアでラグビーに関わっている者としては、物凄く残念な結果です。またラグビー人気が低くなる危険性が高くなってしまいした。

一緒に見ていたKiwiの奴が、「It is too easy to go to the final」と言っていました。
そういうことは、これから行なわれるFrance戦が終ってから言え!!確かにその通りになると思いますが・・・
[PR]
by satoru_otsuka | 2007-10-07 01:37 | ラグビー
<< Welcome back AUS Japan >>