Season review

本日、EddieとLucaと2007年Season Review Interviewがありました。

給料を貰い、一人のプロのTeam Staffとして働いているので、シーズンの反省及び上司からの評価も義務です。

あらかじめ言われていた質問を中心にレジュメを作成し、Speakingでは補えない分を紙に書いてInterviewに望んできました。

まず、良かった点
・Organize ability
・他のスタッフとの人間関係
・Working atittude
・No serious problem
これらの点を評価してもらえました。

改善点として
・English
・練習ウエアーの在庫管理について
・細かなコミュニケーションについて(備品の調達などについて)

全体的にはかなりPositiveな評価を辛口Eddie Jonesからしてもらえました。
もちろん、Solutionも貰いました。

「確かに英語力が伸びているのは認めるけど、まだまだ!!」
「たとえ日本人同士でも英語を話せと・・・!!」
→ごもっともです。

やはり言葉が一番の壁です。
まだまだ。この壁が私の前には高くそびえています。

これで正式に2007年シーズンは終了。
チームとともに私も来シーズンに向け準備をはじめます。

PS
Interviewが始まった瞬間、それまで日本語交じりで話していたEddieさんが急に英語のみになり、目が怖くなったのはココだけの話です。
[PR]
by satoru_otsuka | 2007-06-12 21:51 | QLD Reds
<< Welcome back Latho 完敗 >>