Eddieさん

f0097544_7323463.jpgRedsの成績不振により、Redsを去るかもとマスコミが騒いでいたEddieさん。昨日がその回答を出す日で会ったわけですが、もちろん、契約通り引き続きRedsに残ります。

しかし、今回の騒動で面白かった事は、本来成績不振でコーチの首を飛ばすのが球団(ラグビー協会)の仕事のはずですが、その協会はEddieに残留を懇願。すべてEddieさんの自己決定で話が進むというものでした。
さすがBig NameなCoachという感じです。

今シーズンが始まる前、Eddieさんは私に対して「僕のRedsとの契約の3年間の間では、たぶん勝てないと思う。僕の仕事はスタッフを揃えて、勝てる組織を作ること。そうしたら、その次のコーチがSuper14でチャンピオンになれると思う」と・・・。

ある程度の苦戦はEddieの中で、想定内だったと思う。しかし、取りこぼしが多く、予想よりも勝ち星がないのも事実なのでしょう。

先週末BYEで、約1週間OFF。かなりみんなリフレッシュして帰ってきた。
ここからまた仕切りなおし。怪我人も何人か復帰してきたし・・・。

(写真はサントリー サンゴリアスのHPより引用)
[PR]
by satoru_otsuka | 2007-04-03 07:44 | QLD Reds
<< Whatta wonderfu... 同期の頑張り >>