Might be the busiest day

今日で早いものでSuper14第3節ACTブランビーズ戦!!今週はホームゲームです。
相手はBKがほとんどWallabiesの強豪チーム。
しかし、同じOZのチームに負けるわけにはいけないのです。世間に世代交代を試合結果からしらしめないといけないのです。

ターゲットはブランビーズのBrain、ジョージ・グレーガンとスティーブ・ラーカムをいかに仕事をさせないか!!そのことのみを準備してきました。

その試合の前座にもう一試合あります。
Reds Academy対ブランビーズ・ランナーズ。
双方の2nd Grade同士の試合です。
こちらの試合でも仕事をしないといけないので、過去最高に忙しい一日になりそうです。

RedsのスタッフはReds(Lucaは除く)の試合のことしか考えていないし、Academyのスタッフも自分たちのことしか考えていない。それなのに2チーム分の試合道具揃っていませんから!!
ここからは日本人である私の力量が試されるところ。Share出来る物をうまく両チームで使ってどうにか乗り切ります。ロッカールームの下見も終わって、タイムスケジュールと照らし合わせて、うまく出来そうなイメージが出来上がっているので、どうにかなるでしょう。

頼むから協調性を持ってくれ!!

今日のRedsのメンバーです。実は試合開始直前に変更があるかもしれません。しかも戦術的な・・・。
1 Greg Holmes,2 Sean Hardman,3 Rodney Blake,4 Ed O’Donoghue,5 James Horwill,6 Mitch Chapman,7 David Croft,8 John Roe (c),9 Nic Berry,10 Berrick Barnes,11 Peter Hynes,12 Lloyd Johansson,13 Ben Tune,14 Henari Veratau,15 Clinton Schifcofske

Reserves:
16 Stephen Moore,17 Ben Coutts,18 Cam Treloar,19 Tom McVerry,20 Will Genia,21 Quade Cooper,22 Brando Va’alu

今週、クボタスピアーズの山神監督、太田S&CコーチがRedsやクラブの練習を見にいらしています。その関係でトウタイ・ケフとも会って少し話をしました。あと2年はケフのPlayが日本で見られるようです。
[PR]
by satoru_otsuka | 2007-02-17 10:13 | QLD Reds
<< No try game;vs ... Have to be tough >>