Might be bright future

目の輝きに力があった。
言動、態度、行動すべてが私の知らないものだった。
そこには自覚、責任が宿っていた。もはや私の居場所なんて何処にもない。

ある意味ホッとした。その半面、寂しさと愛おしさを感じた。
そしてトレーナーして原点に立ち返る必要性も感じた。やはり私の原点はW大学ラグビー部。

そんなW大学ラグビー部後輩学生トレーナーたち。
準決勝前の忙しく、大切な時なのに仕事をやりくりして集まってくれた。貧乏すぎておごってあげることなんて出来ないのに・・・(かっこ悪すぎ!!)

それぞれのこの1年間の歩を確認しあった宴の時間。
みんなを見てなんとなく、今年度の大学選手権の結果も予想がついた。

今を大切に!!今度は祝杯をあげましょう!!

ラグビー中継を見る際にはトレーナー注目を!!

2007年もよろしくお願いします。
グラサントレーナー Roo Jones
[PR]
by satoru_otsuka | 2006-12-31 16:31 | ラグビー
<< 歯痒い試合 vs KGU 06... 一時帰国。そしてまたラグビー >>