Hard session

QLD Redsの練習を日本はいつまで経ってもOZに追いつけない事を実感する。

何故か???

日本よりも明らかに練習をしているから!!
日本よりも明らかに追い込んでいるから!!
日本よりも明らかに選手がプロフェッショナルだから!!

昨日の練習の中にフィットネスのメニューがFWは2つ、BKは3つ!!
FWはフィットネスの変わりに継続ドリル(モール&ラック)

その間をフルコートのフェイズオプッションでつなぐ、練習時間にして80分。フェイズオプションと言いながら、フルコンタクトに近いコンタクトが繰り返させられる。その時は、日本じゃ到底聞くことの出来ない「音」も聞ける!!

それだけじゃない。ミスをしたらペナルティーランニングまたはPush up10回!!
間違いなくここは日本だ!!いや日本以上に日本だ!!

そして練習の最後は300m走!!もちろんコーチ陣の目が光っているからヌクことなんて許されない!!
実はそれだけじゃない!!選手たちはHeart rateを記録すための装置を練習すべてに付けているため、すべてにおいて出し切っていないとすぐデータでバレてしまう!!
本当に選手にとって悪魔みたいな装置(もちろん練習強度の調整や選手の能力を知るためにも使っている)!!

トレーナーの立場で言えば、怪我人の出るリスクがものすごく高い練習!!
しかし、Eddieは言ってのける、「今はメンタルを鍛えている。これについてこれないのであれば、お前たちはそこまでの選手だ」と!!

1ヶ月前とは明らかにTeamが強くなっている!!
選手たちの反応スピードがかなり早くなっている!!シークエンスではなく、自分たちで判断出来るようになってきている。

Redsとしての目標は開幕4試合であたる、昨シーズンの上位4チームを倒すこと!!
それが達成されたら、もっとRedsの試合を見に来てくれるファンが増えるはず!!
[PR]
by satoru_otsuka | 2006-12-14 12:10 | QLD Reds
<< Driver licence New Jersey >>