Unhappy day

土曜日の事。

APCの開幕戦 vs Western Force
今思えば、Forceにだけは負けるわけがないという雰囲気がチームに流れていた気がする。

試合はキックオフ直後のFirst Playで決まった。

Redsは完全に受けてしまった。
試合に対する考え、一つ一つのPlayへの反応スピード、ブレイクダウンでのファイトが違った。
それだけではない。チームとしての完成度も完全にForceの方が上だった。

ハーフタイムでのEddieの檄で後半は前半に比べたら建て直したが、すでに試合結果は決まっていた。

これではどんな指導者が優秀であっても勝てない。
試合結果は32-6!!No Tryの完敗!!

試合後のクールダウン直後、ロッカールームでミーティングが開始された。
私も含め、すべてのコーチ・スタッフたちが最初は興味があり、片隅からその様子を伺っていたが、ものすごく張り詰めた雰囲気だった。そして私を含めたすべてスタッフたちはいたたまれなくなって、自分の持ち場に戻っていきました。

Eddieは怒ると、声がさらに高くなります。


Unhappyはさらに続きます。
リーグラグビーBroncosもプレーオフ初戦を見事に落とし、夜になるとWallabiesがSpringboksに見事にやられた。私が応援しているチーム3つが見事に3タテを食らった。

こんな日もあるさと、自分を慰めるだけでした!!
1日に3試合のラグビー観戦!!どれだけ好きなんだって感じです!!
[PR]
by satoru_otsuka | 2006-09-11 19:01 | QLD Reds
<< vs Western Forc... APC初戦対ウエスタン フォー... >>