週末

RedsのMemberが加わるとここまで違うのか!!
正直、驚かされた。
しかし、冷静に考えればプロの選手達なのだから、それだけ出来て当たり前!!SteveとDrewは去年のWallabyだ(年齢は私のひとつ上と同じだが)!!

ラグビーの試合において2番、8番、15番の役割が重要ということをこのRedsの選手達が示してくれた。セットプレイど安定、ブレイクダウン圧倒。従って、相手にScoreをされない。そんな、ラグビーのお手本のような試合だった。

得点差も50点以上。今までとは明らかに別チーム。
もっと見ていたいが、このDream teamも今回だけ、今日からRedsがEddie Jones新監督の下練習を再開した(練習内容はウエイトトレーニングを中心とした、Training Sessionらしいけど)。

試合に後はシューセーも家でBBQ。UQの日本人学生がかなり集まっていて、新しい出会いもあった。
世界は狭い物で、友達の友達の人に会うこともしばしば。そういう時に悪いことは出来ない事を痛感させられる。
出会ったRikiyaと「あべまさる」こと、ベッチ(Aussie name MASA)の話題で盛り上がった。
ベッチの作ったUQ Baseball Clubは休部状態のようです。
[PR]
by satoru_otsuka | 2006-06-05 15:49 | ラグビー
<< Speaking Test Poseidon >>