こむら返り予防方法

朝、5時半に起きてRedsAの練習を見るためにBallymoreへ。RedsAは水曜日と金曜日の朝練習しているらしいです。7時からWeight trainingで8時からSkill training。Skill trainingも1時間のみ。かなり効率的です。
こちらはアメリカと同じく朝早いです。もうすっかり順応しているので、朝早いのはまったく苦になりません。その代わりに夜更かしができなくなりました。10時過ぎたら眠くなりますが。

RedsAの手伝いをしている日本人のノリさんにコーチのチャッピーなどを紹介してもらい、かなり有意義な時間が過ごせました。なかでもS&Cコーチのダークを紹介してもらえたのは今日の一番の収穫でした。
ダークはU21OZ代表のS&Cコーチも勤めている、優秀なコーチです。クリス レイサムも絶大な信頼を寄せているコーチだそうです。

今日の一番の収穫はどのようなトレーニングをするとふくらはぎのこむら返り(ツル)を起こしにくくなるか!!
Running fitnessを高めるのがもちろん良い訳ですが、それ以外で良い方法を知りました。
ダークいわくサンドトレーニングが一番効果的だとの事。砂の上でのJumpやStep Ex.WalkingやRunningをすること、かなり効果があるようです。これらのTrainingはふくらはぎの筋をStretchしながらのEx.で、かつ砂という不安定な場所でのEx.になるので固有受容器への刺激が促進されこむら返りをしにくくなるそうです。
かなり興味深い方法なので今後、機会があったら試してみたと思います。
具体的なメニューを知りたい人は連絡ください。
[PR]
by satoru_otsuka | 2006-05-05 15:25 | トレーナースキル
<< 自炊生活 自分と向き合いつづけて >>